2017年8月26日土曜日

動物園


今日はオーストラリアに来てから初めての休日だったので、工科大生と大阪大学の人と、メルボルンの動物園に行ってきました。途中、英語しか話したらいけないというルールを作って、頑張って英語で話していましたが、気を抜くと日本語が出てしまいました。木の上で葉っぱを食べていたり、体育座りのような格好で寝ているコアラを見たときは、思わず「可愛い!」と日本語で叫びました。カンガルーも見られて、オーストラリアを満喫出来ました。


私のホストファミリーは、ファザーとマザーと、ファザーの妹と、二歳の女の子の4人です。マザーの風邪がうつったらいけないということで、昨日まで女の子はおばあちゃんの家に預けていたようでしたが、今日の朝初めて会えました。顔を見て泣かれたらどうしようなど考えていましたが、会ってすぐにキウイをくれたり、人見知りしない性格でした。日本に連れて帰ってしまいたいくらい可愛いです。


まだまだ英語が聞き取れなかったり、伝えたいことを上手く伝えられないことが多いですが、月曜日からの授業や、これからのコミュニケーションを通して、英語力を上げていければいいなと思います。


石山寛子

3 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. 思わず出てくるコメントが英語でしゃべれるようになれるといいですね。

    語彙の拙い子どもと話をしているといろいろ学ぶ点があるとおもいますので、ぜひ真似して頑張ってください。

    それにしても、やっぱり寒い??

    みやした

    返信削除
  3. 授業が始まってからのレポートが待ち遠しいですね。自分から積極的に発言してみて下さい。楽しいレポートを待っています。

    原島秀人

    返信削除