2016年9月8日木曜日

日常生活 in Australia

上の写真は私のホストファミリーの家の周りです。私の家はクルドサックの中にあります。都市計画の授業で街の形態について習ったばかりだったので初めて来た時にはこれが噂のクルドサックか!と感動したのを覚えています。


私のホストファミリーは3人家族です。

母親のSara と父親のRichardと娘のAliceです。Richardは仕事の関係で家には週末しか帰ってきません。ほとんど3人で暮らしいています。Alice4歳で、幼稚園に通っています。おしゃべりが大好きなとっても可愛い子です( ´ ` )ノただしゃべるのが速くてなかなか聞き取れませんが(^^;)

Saraはなかなか男勝りな正確ですがとても優しいです。何か困ったことがあるとすぐに解決してくれます。何かあっても"That's OK! No problem!""fine!!"これが彼女の口癖です笑

こんな彼女の正確もあってかとても居心地が良いです。色々気を使うかなと、一ヶ月もいられるかなと日本にいる時は多少の不安もありましたが適当な放任具合と優しさでこの家庭は私に合っているなと感じています。


最寄り駅はChelseaという駅です。大学のある市内からは少し離れていて登校は若干大変ですが、駅から歩いて5分でビーチに行けます(≧∇≦)これは最高です。とても水が綺麗です。夏はさらに良いらしいので絶対に夏に戻ってきたいです。



話は変わりますが今日中国人の友達に面白いことを聞きました。彼はこれから1年英語を学んでその後2年会計学を学ぶという勉強熱心なお兄さんです。とっても笑顔がかわいいです^ ^

それはさておき今日彼に同じクラスでも中国人は日本人よりもスピーキングが強い気がするんだけどなんでかな?と聞きました。私はきっと中国では義務的にスピーキングの授業でもあるのだろうなと思っていました。ところが答えはノーで、中国にもスピーキングの授業はなく、ほとんどがライティングやリーディングなんだそうです。ではなぜなのか?と尋ねると彼は「きっと中国人は海外の文化に興味があってネットやテレビ番組を通して英語に限らず他の言語も少しずつできる人が多いんじゃないかな」と。要は個人の努力。ということですね笑

頑張ります。


もう1つ面白かったのは日本人の特徴です。彼は相槌を聞くと日本人はすぐに分かるというのです。「え~~」

「ん~~」など考えてる時に言いますよね。英語は中国人では短いらしくそれがとても面白いと言っていました。私からすると中国語も面白いですけどね( ̄▽ ̄)



海野 美帆



iPhoneから送信

1 件のコメント:

  1. 素敵なホストファミリーですね^^ おそらく別れるのが辛くなってしまうと思うので、日本に帰るまでたくさんお話をしてきてください!
    もしかしたら日本人は外国への興味や関心が他の国の人々よりも少ないのかもしれませんね。それだけ日本という国が恵まれている証拠なのかもですが。
    自分も話すときに「えー」とよく言ってしまうのでちょっと気を付けます(笑)

    事務局 川島

    返信削除